本文へ移動

理事長のつぶやき

理事長のつぶやき

RSS(別ウィンドウで開きます) 

まだまだ未熟

2021-09-25
令和3年9月25日(土) 天候晴れ
 
実るほど頭が下がる稲穂かな
解ってはいるがなかなか実践が
難しい(>_<)
つい、理不尽なことに対して
怒りの衝動が先に立つ
負けるが勝ちも
解っているがなかなか実践が
難しい(>_<)
私も人間だから
ただ冷静に時をまてば
頭では理解できる
ただ、感情がコントロールできない
まだまだ人間未熟だ
人としての器がはかられる
さあ日々鍛錬を積まなければ

責任

2021-09-22
令和3年9月22日(水) 天候晴れ
 
今年度も半期が終わろうとしている
コロナ禍において先が見えないが
コロナ禍で解ったことも多い
感染拡大に伴う病床の逼迫
感染が欧米より極端に少ないのこの惨状
この国のこれまでの無策がこの現状だ
この国の新しいリーダーを決める
自民党総裁選が行われている
責任政党としてこの先のミライを
しっかりと見据えた政策論争を願いたい
お金にまみれた政治屋はいらない
真の政治家が生み出され若者に尊敬される政治を
願いたい
時は待った無しに進む
コロナ禍で学んだ経験をしっかりと活かす
是非に願わずにはいられない

常に感謝を忘れずにm(__)m

2021-09-16
令和3年9月16日(木) 天候曇りのち晴れ時に小雨
 
本日は関連会社の瑞穂の仕入れ業者の訪問に行きました
長くお世話になっているにも関わらず
一度もご挨拶に伺ってなかった
その業者さんは長崎県野母崎町の音丸水産様
ここ数年のイカの不漁にも関わらず瑞穂に
安定的に国産イカを提供して下さっていた
ただ、今後はイカの供給に関して難しい面もあると
率直なメールを頂いた
瑞穂の主力商品である豊前とうがらし入りのイカ飯のもと
イカが無ければ始まらない
一度もご挨拶に伺ってなく
ただ甘えていた音丸水産の工場長に時間を頂いた
我々の事業の趣旨・障がいの在る方の給与になるための
大切な商品であることを率直に伝え
厳しい漁獲環境だが、最後は何とかしましょうと言ってくださった
感謝・感謝・感謝だ
行きはどうなるものかと不安いっぱいで向かったが
音丸水産の工場長の寛大な判断で今後も取引の継続へと繋がった
今後は仕入先の皆様があっての事業だと再度確認し
しっかりとコミュニケーションを諮っていかなければ
強く感じさせて頂いた一日であった
あと、野母崎は軍艦島とティラノサウルスが発見された町
通りの恐竜博物館からばっちりと軍艦島が観える
しっかりと帰りに気分良好で写真におさめさせて頂いた(^-^)

当たりましたm(__)m

2021-09-08
令和3年9月8日(水)天候 曇り時々小雨
 
新規事業を計画している土地に
出ました(^-^)
遺跡(縄文から奈良時代)
川の近くにあるので氾濫の後を尋ねると
氾濫の後はこの地表から無いと言いう
地表から見る視点と柱跡の穴から見る視点
様々な視点から文化財から見る日本の歴史を読み解く
最初は私も遺跡が発見されたときにマジか(>_<)本音は!
しかし、歴史に協力できること
そしてそこから様々なことが読み解かれることの重要性を感じ
逆に当たった(^_-)-☆歴史の様々な人が居住した良い土地だと
感じる
話を伺うとかなり裕福な人が住んでいた住居らしい
この土地はとても住みやすかったのだろう
この場所がこれから利用される方たちのすごしやすい場所に
幸先が良いと一人で納得している私がいる(^^)/

パラリンピックを通して

2021-08-31
令和3年8月31日(火) 天候晴れ
 
今日も一日残暑が凄かった
この残暑の中、パラリンピックは行われている
私は障がい者の方に携わる仕事をしているのに
パラリンピックを語らないのはナンセンスだ
パラリンピックの競技を見ていると凄いとしか言えない
サッカーなんてボールの音だけを頼りに何も見えない
コートの中を走りボールを操る
選手達はとても楽しいと言われる
スポーツのはかり知れない奥深さと
選手たちのスポーツへの情熱と何事にも諦めない姿に
私は勇気とエネルギーを頂いている
パラリンピックを通して人としての人間力を養う
そんな、多角的に全体を俯瞰できる人として
成長したいと私は自分に言い聞かせ
社会福祉法人  敬愛会
〒871-0922
福岡県築上郡上毛町大字東下
1577番地1
TEL.0979-64-7895
FAX.0979-64-7896
0
7
7
3
0
8
TOPへ戻る