本文へ移動

理事長のつぶやき

理事長のつぶやき

RSS(別ウィンドウで開きます) 

節目で振り返り。

2016-01-06
 平成2816日(水)天候曇り

私は昨日で46歳になりました。時の流れの早さを実感しています。人はこの世に天命を受け、その限りを自分らしく全うできる人生を希望し生きています。人生は思い通りにならない事ばかり、だからこそ面白く自分に与えられた時を大切にしなければなりません。自分はこの世に生かされていること、それは、この大自然と周りの人々に感謝しなければなりません。これからも、自分の弱さに向き合い周りの方に支えてもらいながら、この今を大切に生きたいと振り返る事の出来た昨日でした。

今年も宜しくお願い致します。

2016-01-04
 平成2814日(月)天候晴れ

 あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願いいたします。

今日から仕事始めです。午前中から挨拶周りをし、今やっと椅子に座りました(18:09)。今年は障がい者就労支援施設A型のLife Roadの開設もあり忙しい年になります。当然、敬愛会の理念の実践が試される年になります。常に試されていますが農業事業の6次化の取組と併せてやるべき課題が山積です。課題を大いに楽しんで申年にあった、おおいに飛んで跳ねて精一杯頑張る年にします。

何事も経験ですね。

2015-12-28
 平成271228日(月)天候晴れ

 早いものですね、今年も今週で終わりです。時は無常に過ぎます、その時が過ぎなければ得られるものは限られる。時に身を任せ生きるのでは無く、時と共に生き抜く気概が人生には必要です。

 先週の金曜日に後藤市長とご一緒させて頂き、台湾の福岡総領事の忘年会に参加させて頂きました。

錚々たる福岡を代表するメンバーが参加しておりとても勉強になりました。時代を作り上げるのも人だし、その人が成すことができるのも人間関係であると感じました。後藤市長は小都市の市長で市長ですが、来る人、来る人が知人であり、その人脈の広さに感嘆しました。

 今回は市長自らが当法人の加工品である豊前市産のごぼう茶を台湾に繋ぐために李渉外領事に積極的にPRして下さり、行政のトップセールスの力強さを感じさせて頂きました。小さい町にでも、こんなに人脈を持った人がいる。とても有難いです。今回の経験を生かして良い商品を開発し、豊前市やこの周辺地域の発展に頑張らないと(>_<)

日経新聞に掲載されました。

2015-12-23
 平成271223日(水)天候雨

昨日の日経新聞に農業生産法人株式会社瑞穂の記事が掲載されました。6次産業化によるごぼう等の農産物の加工場の建設に当たり日本政策金融公庫と福岡銀行の共同出資の資本金3千万円の出資が行われたという記事です。我々の瑞穂がいよいよ本格的に始動するという実感が湧いてきます。加工品と言う新たなチャレンジに失敗を恐れず、しっかりと本物を作り上げていけば次第に事は成功すると思います。諦めずやり抜く力でみんなと頑張っていきます。

がんばるぞ!農業

2015-12-16
 平成271216日(水)天候曇り

天は我々農業を従事する者に試練をお与えになっている。この時期は普段ならもう大豆の収穫は終わり、麦の種まきも終わっていなければなりません。しかし、この天候で3日に一回は雨で晴れが少ないため、未だに大豆の収穫が終わっていない現状です。天候に左右される露地栽培は常に様々なリスクと戦いながら向き合わなければならない大変な仕事だともいえます。また昨今では天候が温かいせいか1月収穫予定の野菜たちが一気に伸びて現在大根などの野菜が暴落し農家が野菜を出荷せず破棄している事態です。このリスクの高い農業を戦略的に稼げる農業に転換するためには6次産業化を含めた、裾野の広いネットワークを構築しオンリーワンの地元のこだわりの逸品を作る事しかありません。オンリーワンだからこそのビジネスを行い、裾野を広げる努力を地域と共に作り上げるそんな努力が求められています。やるべき課題は大きいな~(>_<)

社会福祉法人  敬愛会
〒871-0922
福岡県築上郡上毛町大字東下
1577番地1
TEL.0979-64-7895
FAX.0979-64-7896
1
0
6
2
9
7
TOPへ戻る