本文へ移動

理事長のつぶやき

理事長のつぶやき

RSS(別ウィンドウで開きます) 

チャレンジだ(^^)/

2023-02-07
令和5年2月7日(火)天候 曇り
 
2月に入り日々に追われる
2月は逃げると良く言ったものだ
忙しいのは有難い、ただ中身だ
私は来年度に向けて新たなチャレンジをする
今まで職員まかせだった「勤怠・請求」を行う
何事も自分で行い現場を理解し取組みたい
歳を重ねチャレンジ精神が薄れる中
環境が自分を奮い立たせてくれる
敬愛会とは
職員一丸となって常にチャレンジ精神を持ち
地域にとって唯一無二の法人を目指す
職員在っての事業である
まずは私が先頭に立ってその姿を見せ
共に作り上げていく
そして職員の仕事への充実感へと
敬愛会に 勤めて良かったと思って頂く
その原動力で私はいたい

当たり前に感謝

2023-01-31
令和5年1月31日(火)天候晴れ
 
今日の朝は寒かったがお天気は抜群だ
先週の寒波は大変だった
寮の水道の送水ポンプが凍結し断水となった
職員には早期の復旧ができず迷惑をかけた
故障は送水ポンプのあちらこちら
井戸からの配管やポールタップなど様々な個所が故障し
問題解決まで時間を要した
寒波の襲来は予想されていた
しかし、今までも寒波は襲来した
同じ風が吹くとは限らない
それが、この結果だ
私は先週末対応に追われた
業者も忙しい中、週末にも関わらず対応してくれた
感謝しかない
当たり前に水が出る・お湯が出る
当たり前でないことを切に感じ
様々な人の支えがあり当たり前の幻想にいる
さあ、リスク管理を徹底し、幻想の当たり前を
続ける努力を教訓だ

課題への問い

2023-01-24
令和5年1月24日(火) 天候 雨のち雪嵐
 
今日明日と10年に一度の寒波襲来
気象庁やマスコミが大きく朝から取り上げている
介護部のコロナ感染拡大が落ち着きを見せた矢先
次は天候の嵐か
人生において、順調な時はほんの一瞬なのか
次から次へと課題が舞い込みその対策に追われる
それが生きるということか
課題なくして成長なしと頭では解っているつもりでも
感情がついていけない時もある
しかし、発展を続ける企業は存在する
何が違うかだ、日経新聞に記事があった
「社員の声 聞こえていますか」だ
上意下達に陥っていないか?
部下の声を聴き、闊達な意見を言える環境こそが
職場を明るくし熱気を帯びる職場へと変化する
硬直した職場には何も生まれない
相手の意見を否定せずに受け入れる度量
管理者は試される、これからの未来に

心から願う

2023-01-15
令和5年1月15日(日) 天候曇りのち小雨
 
今日は地元のどんど焼き
たいへい苑の門松を片付けて
どんど焼きにて送り火により無病息災を願う
正月明けから介護部おいてコロナ第8派による
感染拡大が猛威を振るい、私共の施設においても
感染が拡大し職員に大きな負担がなしかかっている
これまで、職員の頑張りで何とか防いでいた集団感染も
この第8派の猛威には抵抗できなかった
介護職員の皆様、もうひと踏ん張り
大変な今を、共に乗り切り
私も、皆様をしっかりとサポートし
コロナに打ち勝ちかとう!
最前線の職員の皆様を常に想い
どんど焼きに心を込めて
早期の収束を願う

私の思うこと

2023-01-10
令和5年1月10日(火) 天候晴れ
 
私は思う成功の鍵は
責任と努力だと
何事にも目的があり
その目的を理解し愚直に行動できることだ
時間には限りがある
だからこそ今行うことが需要だ
行う前に大切なこと
それはどれだけの段取りができたかだ
時間を有効に使い、結果を作る出すこと
結果を出す努力こそ本物を作り出す方法である
結果を考えず今を生きている人は
他者からは評価は得られない
さあ、チャレンジだ
どれだけ段取りを考え物事を俯瞰し行動に移せるか
そんな、法人として努力を積み重ねたい
社会福祉法人  敬愛会
〒871-0922
福岡県築上郡上毛町大字東下
1577番地1
TEL.0979-64-7895
FAX.0979-64-7896
1
5
7
4
5
8
TOPへ戻る