本文へ移動

理事長のつぶやき

理事長のつぶやき

RSS(別ウィンドウで開きます) 

限られた命

2021-02-21

令和3221日(日) 天候 晴れ

 

昨日は悲しい一日でした

人の命の儚さを

目の当りにし

人は必ず死ぬ

最期の時を迎える思いを想像し

私は何もしてあげれなかった

ただ、見守るだけだった

限られた人達で

本人の思いを受け止めて

遺影は、その想いを

充分に感じさせてくれた

本人の思いを

受け止めてくれた人達に

感謝

そして、本人の頑張りに

「よく頑張ったね」と

「辛かったね」と

花束を捧げながら

最期の時を

心から安らかにと

ただ、祈るだけだった

朝からの暴風雪に、ふと感じる

2021-02-17

令和3217日(水) 天候 雪

 

夜中から風が強く

早朝から雪が吹雪いている

2月も雪は降るが

気温は週単位で乱高下だ

日本列島は爆弾低気圧の嵐だが

列島は今日から新型コロナワクチン接種が始まる

まずは4万人の医療従事者から

徐々に全国民へ

新型コロナウイルスの収束を願う

ただ、私は改めて感じる

社会は突如として予期せぬ出来事に遭遇する

備えあればだが、私はまだ平和ボケの中にいる

地震・台風・大雪・爆弾低気圧・感染症と予期せぬ事が多すぎて

私個人は何の準備も十分ではない

ただ、列島を俯瞰してみれば

居住できる環境は限られているのかもしれない

地球温暖化がここまで環境を狂わすのかと

我々、人類はこの先どうなるのか

ふと感じる私が居る(>_<)

職員に感謝(^-^)

2021-02-12

令和3212日(金) 天候曇り

 

昨日は

コロナ慰労金を無事に

支給することが出来ました

コロナ禍において

職員の皆さまが精一杯

ご利用者の皆様の事を考え

安心と安全に配慮した支援を

実践して頂いてる事に

感謝しかありません

コロナは必ず収束します

今回頂いた国からの慰労金を

来たるミライの

自身の投資に活かして頂ければ幸いです(^-^)

時を歩むことで

2021-02-11

令和3211日(木) 天候晴れ

 

人は

自分のフィルターを

どのように

捉えているか?

フィルターが

自分色に

曇っている人は

人の意見を

聞かないだろう

フィルターが

透明な人は

様々な意見に

耳を傾け

素直に

自分を振り返ることが

できるだろう

誰もが自分中心だ

だからこそ

見失う視点がある

そこに気づく努力

たぶん

人生のゴールは

違うものになる

と私は感じている

考え方のポイントと思うな(^-^)

2021-02-04

令和324日(木) 天候 曇り

 

昨今の

出来事で

気づく点が

あった

物事に対する

アセスメントの

視点の癖が

日々の業務に

忙殺され

消えているのか?

我々の現場は

日々変化する

その変化に

気づき

受動的では無く

能動的に

動く事が

重要だ

それは

業務をこなしながらも

できると

私は思っている

以前、私は

作業はツールと

言ったことがある

作業が目的では

本末転倒だ

作業の中から

行動の変化に気づき

速やかに呼応する

気づきから
求められる

対応こそが

プロであろう

さあ、はじめよう

社会福祉法人  敬愛会
〒871-0922
福岡県築上郡上毛町大字東下
1577番地1
TEL.0979-64-7895
FAX.0979-64-7896
0
7
7
3
0
8
TOPへ戻る